11月 172011
 

去る11月11日、ソウル市内にて第18回韓日文化大賞の授賞式が行われ、日本希望製作所の桔川純子事務局長が文化交流部門で賞を授与されました。

同賞は、日韓両国の地域開発、経済、社会、文化に貢献した個人や団体を選抜し、より発展的な日韓関係の構築を図ることを目的としたもので、桔川事務局長は、日本希望製作所の活動を通じてまちづくりや社会的企業に携わる日韓市民の橋渡しをしてきたことや、日本における韓国人留学生の研修受け入れ等に尽力してきたことが高く評価され、今回の受賞に至りました。

受賞者の中には、俳優のシン・ヒョンジュンやイ・ドンウクをはじめ、元防衛大臣の久間章生氏もおり、華やかな雰囲気の中で授賞式と「2011韓日文化交流の夕べin SEOUL」がとり行われました。(写真)

受賞者の顔ぶれについては以下のサイトを参照:
http://www.chingu-ya.com/bbs/viewbody.php?code=j_notice&id=146&number=146